理想に沿った注文住宅を建ててもらうならサカエ建設がイチオシ

高い安全性を約束

家族

各所に高機能設備を採用

神奈川県を中心に展開しているサカエ建設は、長く住宅建築を手掛けている建築会社です。住みやすい空間設計と美しいデザインを追求し、信頼を第一に多くの住宅を建築してきています。注文住宅建築では、ベタ基礎や床暖房、頑丈なS‐HF構法を採用するなど、高品質設備を標準仕様としています。神奈川県にお住まいの方でグレードの高い注文住宅を望んでいるなら、サカエ建設に依頼することを考えてみましょう。基礎に関しては、底盤全面が鉄筋コンクリートでつながるベタ基礎を採用しており、十分な耐震性を実現させています。また、ベタ基礎は防蟻や防湿の面でも高い機能性を発揮してくれるので、家屋の耐久性も抜群です。床暖房設備では全室完備を望むことができるため、冬は家屋内のどこに居ても寒さを感じることがありません。最近はお風呂場でのヒートショックが問題視されていますが、サカエ建設で床暖房設備を施工してもらえば冬場の入浴も安心です。そして、柱や梁の接合を鋼板とボルトで行うS‐HF構法は、一般的な仕様に比べて2倍の強度を発揮してくれます。同時に2階床面に剛性の高い素材を採用することで、水平方向からの力に耐えうる十分な強度を持った家屋を実現させています。そのほか、耐火、遮音性に優れた外壁材や、ダブル断熱施工、アルミ断熱ドアなど各所に高性能設備を使用した造りとなっています。神奈川県でハイグレードな注文住宅を望むなら、サカエ建設がその夢を叶えてくれるでしょう。